2017.11.10 fri. 番外編 八海山ロープウェイシーズン最後の | Mt.Sakado UNKAI(坂戸山 雲海)

今回は雲海ではないのですが。

行ってきました。八海山ロープウェー。

南魚沼雨の観光地ガイドサイトで、八海山ロープウェーが取り上げられて、あの「雪と紅葉のシ―ズンに行こう!」って思ってたんですが。雪、融けました。

雨の観光地ガイド http://minamiuonuma-rain.jp/

乗ります!しっかり窓ふきされていました。

さぁて、どの峰までいこうかなぁ~って。

それは冗談で。

八海山は六日町側からみて、一番右の大日岳が山頂です。

※後日追記:大日岳は八つ峰の山頂であり、八海山の最高峰は1778mの入道岳です。ちょっと紛らわしい記載の仕方でした。すみませんm(__)m

はぁ~・・・紅葉がいい感じ。

あと、2日後が最終運行日だっただけあって、すいていました。

凛々しい。雄々しい。八海山。

この鉄柱っていうの?が、超デカいんですよね。

そしてかっこいい。

 

 

遠くは妙高まで見えました。妙高のさらに先は北アルプスの白馬岳。

と、ロープウェーのスタッフさんから教えてもらいました。

坂戸山からだと、魚沼丘陵の向こう側が妙高のちょっと先っぽしか見えないから、

やっぱり高度が違うんだなぁって実感します。

さぁ、到着~

あれ?

何かやっているね。

すごく楽しそうな。きゃっきゃ言いながら何かを撮影しているのかな?

紅葉は終わっちゃったけど、いい景色。

ミュージックビデオでも撮っているかな。

みてください、この坂戸山!

表からがなじみ深いけど、後ろ姿もめちゃカッコイイです。

ていうか、表からと見た目があまり変わらないのが不思議なところ。

薬師尾根みたいなのもあるしね…!うわ~そうじゃん、そうじゃん~。

と、ひとり盛り上がる。

白馬岳拡大。

妙高の下は雲海になっていますね。

カメラを北側に向けて、守門岳。

 

こちら、堀之内です。

もっと奥にカメラを向けると、柏崎刈羽原発。

こうやってみると、やはり、遠くはないな。という印象。

北側なんですけど、ちょっともうよくわからないくらい遠い山も見えます。

冠雪してますね。

そして、八海山、八つ峰を撮る。

めっちゃ、黒い(゚∀゚)

巻機山です。

 

さ、満足したし、帰ろうかな。

 

あ、歌っている!もしかして、TSUNEIさんかしら。

割と長い間、撮影していました。

山の上なのに、ずっとTSUNEIさんのBGMが流れている感じで。

割と、いい曲だったかも。

帰ります。

麓はまだ紅葉が実に美しく。

八海山の黒々しい感じとのコントラストが美しい。

 

帰ったら、お姉ちゃんが買ってきた、城内のたい焼きやさん。

 

かわいい~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です